★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
「kizz_army」のジャンル別Blogリンク!!
興味のあるジャンルのタイトルをクリック!! (^^)

==過去に書いた記事はこちらのBlog ==
≪ KISS KIZZ ROCK'N ROLL FIRE!! ≫

== フォトリーディング&マインドマップ活用の読書記録 ==
<< 知識増量堂 ブックセンター >>

==世界遺産を見たぁ~~~~いい!!==
≪ 世界遺産に魅せられて… ≫

==日常を向上させるヒントや情報のBlog==
≪ 日 常 向 上 旅 団 ≫

==映画鑑賞専用Blog==
≪シネ、シネ、シネマ団≫

==コンサートや、観劇、スポーツ観戦のBlog==
≪鑑賞、観戦、観劇…やっぱり生がいい≫

==テレビ観賞専用Blog==
≪テレビっこ、世にはばからせていただきます。≫

==食べ物の情報、食い物屋の情報等のBlog==
≪マスタ! おまかせでお願い!≫

==きれいな日本語を話したい! って事でそのまんま!==
《きれいな日本語を話したい!》

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
『 恵を喰らふ! INDEX 』
『恵みを喰らふ!Vol.1【タコの卵】』

『恵を喰らふ! Vol.2【うるか】』

『恵みを喰らふ! Vol.3【カスピ海ヨーグルト】』

『恵みを喰らふ! Vol.5(生シラス at 江ノ島)』

恵を喰らふ Vol.8 『流しそうめん』

恵みを喰らふ Vol.9『いかのはらわた』

恵を喰らふ!Vol.10『鱧(はも)の落とし』

『恵を喰らふ!Vol.12【沢蟹】』

『恵を喰らふ! Vol.13【蟹味噌】』

『恵を喰らふ! Vol.14【ブルーチーズ】』

『恵を喰らふ! Vol.15【白うるか】』

『恵を喰らふ!Vol.16【カマンベール・ドゥ・ノルマンディ】』

恵みを喰らふ!Vol17『くじらの刺身』

『恵みを喰らふ!Vol18【とびうお】』

『恵みを喰らふ!Vol19【蜂の子】』

『恵みを喰らふ!Vol20【わかめのしゃぶしゃぶ】』

『恵みを喰らふ!【トコジョズイキ】』

『恵みを喰らふ! Vol21【日本の食文化の危機!!山菜のてんぷら】』

『恵みを喰らふ! Vol22【イカの沖漬け】』

『恵みを喰らふ! Vol23【海ぶどう】』

『恵みを喰らふ! Vol24【クウシンサイ】』

『恵みを喰らふ! Vol25【鯉】』

『恵みを喰らふ! Vol26【筋子】=>【いくら丼】』

『恵みを喰らふ! Vol27【ソフトシェルクラブ】』

『恵みを喰らふ! Vol27.5【海老の尻尾】』

『恵みを喰らふ! Vol28【納豆】』

『恵みを喰らふ!Vol.29【さよりの刺身】【太刀魚の刺身】』

『恵みを喰らふ!Vol.30【まて貝】【とびうおのくさや】そして【味噌汁】』

『恵みを喰らふ!Vol.31【ほたるいか】』

『恵みを喰らふ!Vol.32【つぼ】』

『恵みを喰らふ!Vol.33【シャコ貝】』

『恵みを喰らふ!Vol.33【しまあじ】(神田 鮨久 Part2)』

『恵みを喰らふ!Vol.34【タコの卵】(別バージョン)』

『恵みを喰らふ!Vol.35【すっぽん生き血】』

『恵みを喰らふ!Vol.36【食用菊<かきのもと>】』

『恵みを喰らふ!Vol.37【生食 金柑(キンカン)】』

『恵みを喰らふ!Vol.38【 鯛の白子焼き 】』

『恵みを喰らふ!Vol.39【 岩ガキ 】』

『恵みを喰らふ!Vol.40【 子持ち昆布 】』

『恵みを喰らふ!Vol.41【 殻つき 生トリガイ 】』

『恵みを喰らふ!Vol.42【 エスカルゴの卵 】』


『恵みを喰らふ!Vol.43【 淡路島 昭和丸 釣り鯵(あじ) 】』


『恵みを喰らふ!特別編【 カメムシ 】』

[PR]
# by kizzarmy_gourmet | 2008-12-08 11:02 | 恵みを食らふ!!
『恵みを喰らふ!Vol.43【 淡路島 昭栄丸 釣り鯵(あじ) 】』
先日、寿司屋で食べた鯵が結構衝撃的だったので、ご報告します(^^;

このBlogのタイトルを再度ご覧ください。

「マスター!! お任せでお願い!! 」

って位のもんですからね。
できる事なら、どこに行っても、

「マスター!! お任せでお願い!! 」

って言いたいものです。(^^;
で、昨夜言ったお店は、これが言えるお店なんです。

なので、いつもオススメ所を適当に出してもらうのですが、
その中で出てきたのが「淡路島の鯵」

このお店、ネタに全部産地が明記されてるんですよ。

「おいしいよ…」

と言う言葉と一緒に出された鯵…
一口食べると…

( ̄O ̄)パクッ…(((( ̄* ̄)ンンンン……( ̄~ ̄)モギュモギュ…


「なんじゃこりゃ! 」<= 久々出ました(^^;

普通さぁ、
「おう! 結構うまいじゃん!」
って、思う鯵って、やっぱり脂が乗っていて
その脂の旨味って感じじゃん?
ちょっとトロっぽいっちゅうかさ…

ところがこの鯵ったら、そういう次元じゃないんです(^^;

上述した「普通のうまさ」とは違うのよ

くさみがないのはもちろんなんだけど、
脂の旨味にたよった大味な感じではなく、
なんといいますか「繊細な旨味」って感じなのよ…

う~~~~… たまらん… (^^;

でまぁ、すぐに思った事を言いたくなってしまうアタクシ…

その様に、マスターに伝えますと…

なんでもね、淡路島産の鯵と言っても、
「昭栄丸」って船の釣りの鯵なんだってさ…

で、この「昭栄丸の釣り鯵」ってのは、
すでに知る人ぞ知る「ブランド」なんだってぇ~

あ! 今思い出したけど…
そういえば、マスターったら、握る前も
わざわざケースから鯵を出して、

「見た目も違うでしょ? きれいでしょ?」

なんて言ってって、見せてくれたんだった(^^)

明らかに普通とは違う「鯵の味」を堪能させていただきました。


「肝を載せたカワハギ」もうまかったぁ~(^^)
[PR]
# by kizzarmy_gourmet | 2008-11-20 09:44 | 恵みを食らふ!!
『 イタリアンワイン&カフェレストラン【サイゼリヤ】 新宿小滝橋通店編 Part2』
さて、器もキンキンに冷えた、こだわりの
「冷たいパンプキンスープ」

「ある事に、気が付いてしまった」
って所からね。

あのね、それは臭いなのよ。
冷蔵庫の臭いがするの。
家庭用じゃなくて、業務用冷蔵庫特有の臭いが…(^^;

別に食えないほどの悪臭なわけではないんですが、
せっかくの「器までキンキンのパンプキンスープ」
悪影響を与えていることは間違いない。

惜しい!!

もったいない!

これはほんと残念!!

最初はね、すばやく出せるように器ごと冷蔵庫で冷やしてるのかな?
って思ったのよ。

せっかくちゃんと出してるわけじゃない?
だから、次に従業員のおねぇちゃんが来た時に
聞いてみた&一応言ったのさ…

「器ごと冷蔵庫で冷やしてるの?」と…
「少し冷蔵庫の臭いがついてるよ」と…
「せっかくおいしく作ってるのに、もったいないよ」と…

でまぁ、それはそれで済んで、
アタクシ、続きのメインディッシュ「カルボナーラ」へと
進んでいたわけなんですね。

この「カルボナーラ」もまた結構ちゃんとしてるんだよね。
どこぞのレストランでは、いまだに「煎り卵風カルボナーラ」が
出てくる事もあるのに、ちゃんとカルボナーラしてる…

更に!!
「サイゼリヤ」の粉チーズ… メチャメチャうまいです!!

よくある、緑色の容器のパルメザンチーズとは違う!

羊の乳から作る「ペコリーノ」ってのを使ってる。
これがねぇ~ 割と匂いが強くてうまいんだわ!


アタクシの好きな「ロックフォール」も、
羊の乳から作ってるからね。

粉チーズにさえこだわってるわけじゃない?

ここでも、ポイントアップよね。

なぁ~~~んて事を考えながら、
「カルボナーラ」を食べていると、いきなり男性従業員登場!!

なんと、【サイゼリヤ】 新宿小滝橋通店の店長さんなんだそうな…

さっきの「冷たいパンプキンスープ」の臭いの件について
説明に来てくれたんですね。

「申し訳ありません」と…
「器だけ、そのまま冷蔵庫で冷やしている」と…
「それで臭いが器に移ったんだと思う」と…
「改善できるように努力する」と…

素晴らしい!! はい!拍手 (^人^)

【サイゼリヤ】かなりやるね。

まず、店長がちゃんとテーブルに来ただけで、
相当ポイント高いです。

もちろんそれは、さっきのおねぇちゃんが
ちゃんと責任者に報告してるって事だから
それもいいよね(^^)

だって、アタクシ別に怒ったわけでもなんでもないのよ(^^;
いや、ほんとに… ほんとだって! (^^;

でもさぁ、まじで随分とちゃんと接客教育やってるんだね。
アタシャ、「ファミレス」ってだけで例の
「変なマニュアル用語」の問題もあり、
接客サービスについては、ちょっと偏見持ってたからね。

めちゃめちゃ感心しながら、
メインの「カルボナーラ」も終わり、
続きましてはデザート (^^)b

ここは、もちろん
【サイゼリヤ】の記事 のきっかけにもなった

「プリンとティラミスの盛合せ」

しかないよね(^^)/

って事で、期待に胸膨らませ、注文した所…

「すいません、プリンは本日終わってしまいました」と…

(T_T) うわぁ~~~ん…

ある意味、今回のメインでもあったのにぃ~~!

アタクシ、プリン好きです(^^)
ハウスのプリン、どんぶりで作ったことあります。(^^)

なのに、売り切れなんてぇ~~~~~ (ノ_;)

ま、つっても、しゃぁないよね。
つまり! やっぱりあのテレビ放送以来、
人気があるって事なのかねぇ

仕方がないので、ここは「ティラミス」だけでも…

で、最後のしめは「ティラミス」だけに
なってしまったのですが、注文後しばらくして
「ティラミス」を持ってきたのは、先ほどの店長…

で、こういうのさ、

「プリンがなくなって申し訳ありません」と…
「ちょっと形が崩れてしまって普通には出せないのですが」
「こちらもいっしょにお召し上がりください」と…

なんと、たしかにちょっと形は崩れているものの、
「ティラミス」もう一個持ってきてくれました。

もちろん、「さっきのスープの件もありますし」って
事だと思うのですが、やられたね。(^^;

ここまで、ちゃんとしてるとはねぇ~
恐れ入ったよ、「サイゼリヤ」、ここまでしてもらったら
また行かないわけにはいかんもんねぇ? (^^)

当然と言ってしまえば、それまでなんだけど、
今はさぁ、当然の接客ができない店が多すぎるんだよね。

名前聞いてくればよかったよ!

【サイゼリヤ】 新宿小滝橋通店店長さん!

いいよ! 非常に気分よく食事ができた! 素晴らしいです!
がんばってねぇ、また行くからさ… (^^)

なんつったて、こだけ飲んだり食ったり、
従業員の方々とコミニュケーションして、
その値段の安いこと… (^^;

メニューの端々にも、こだわりを感じるんだよね。
街のイタリアンレストランにもぜひ見習ってほしいような…

奇しくも!
以前、別のBlog
≪テレビっこ、世にはばからせていただきます。≫
で紹介した『がっちり マンデー!』って言う
TBSの番組でこの【サイゼリヤ】の事紹介してたんだよね。


というわけで、アタシャすっかり【サイゼリヤ】がお気に入りになった。(^^)
ちょくちょく利用させてもらうますよ。

あ、でも、例の「レジの強制一括支払」の問題は別だから。

いいものはいい!
だめのものはだめ!

って事で… (^^)
[PR]
# by kizzarmy_gourmet | 2008-09-18 09:11 | 行ったお店の記録
『 イタリアンワイン&カフェレストラン【サイゼリヤ】 新宿小滝橋通店編 Part1』
「一括会計」の問題があるとは言え、
味、価格共に、アタシャ結構「サイゼリヤ」の評価
高くなりました。(^^;

そこで、「新宿西口店」の訪問からひと月も経たないある日、
今度は同じ新宿でも、「新宿小滝橋通店」を訪問してみる事に…

だって、西口店はほんと、繁華街の中にあるからさぁ~
絶対混雑してると思うんだもん…(^^;

新宿小滝橋通店は、その名の通り、新宿の「小滝橋通り」沿い、
「北新宿百人町」交差点脇にあります。

新宿とは言え、そんなに人通りでごった返すような所じゃありません。

この日は、新宿三越内、「ジュンク堂書店」にて、
《知識増量堂 ブックセンター》で紹介する書籍の
仕入れをしていたんですね(^^;

で、その後、ずぅ~~~~っと、新宿を縦断しまして、
「小滝橋通店」に辿り着いたわけなんです。

ここで、凄いことが発覚!!

「三越百貨店 新宿店」ってないんですね(^^;
あそこって、あくまで「三越」の
「専門店街」って位置づけらしい…

「三越アルコット」って言うんだね。知らなかった…
って、「サイゼリヤ」には関係ありませんが…(^^;


「夕食には、若干早め」ってな時間に辿り着いたはずなんですが、
さすが「サイゼリヤ」(^^;すでに結構な賑わいを見せております。

とはいえ、行列になってるほどじゃなかったんでね。
待ち時間ゼロで席に案内されました。

店内真ん中あたり…
片側がながぁ~いベンチシートになっていて
反対側は普通のイス。

ファミレスによくある、くっつければ4人席、
さらにくっつければ6人席になる2人席ね。

「ちょっと狭いんじゃないか?」
(今回あれやこれやと食べる気満々だったから(^^;)

ってのと、超冷え性&冷房の風に弱い アタクシ…
ちょっとエアコンの風当たりなんぞを確認すべく
すぐにイスには座らずにいたんですね。

すると、すぐにバイトのリーダーみたいな
オネェちゃんが来てね。

「よかったら、奥もあいてますからどうぞ…」

と、一番奥の非常にゆったりした席に案内してくれました。

「むむ… おぬしできるな…」と… (^^)

ちょっと、下がりかけていたテンションも若干復活。

今回は、夕飯ですからね。割とガッツリ行ってみよう!
って事で、オリジナルコース料理を構成してみようと… アハハ…

まずビールね。
でもって、
「ソーセージとポテト」
「ポップコーンシュリンプ」

を、前菜に…

でこの、
「ポップコーンシュリンプ」
ってのが、うまいんだわ! (^^;
ビールのつまみにはいいね。

メニューには「おつまみ」ってジャンルが
当然あるのですが、びっくりするのは、

「プロシュート生ハム」…399円
「エスカルゴのオーブン焼」…399円

もちろん、量の問題もありますが、
下手したら、よそじゃ1000円~1200円取られても
おかしくない品だからね。

でもって、そんなに需要があると思えないわけよ(^^;
それでも、メニューに載せているってのは、
なんかこだわりを感じるんだよね。

「じゃ、そっち注文すりゃいいじゃん!」
と、言われそうですが、まぁまぁ… (^^;
次の機会には、注文してみるからさ…


割と満足の「前菜」が終了した所で、お次は「スープ」ね。

季節は夏! ここはぴったりの
「冷たいパンプキンスープ」
を注文!!

出てきた「パンプキンスープ」を見てびっくり(@_@)

器がキンキンに冷えてたんだよね。

偉い!! 偉いじゃないの「サイゼリヤ」!(^^;
「パンプキンスープ」いくらか知ってる?

149円だってよ!
149円で、ちゃんと器までキンキンに冷やしてるとはね。

ニヤッとしてしまう位こだわってるじゃない?

ご機嫌で、一口、二口とスープをすすったのですが、
ある事に、アタクシ気が付いてしまいました!

いや、味はおいしかったよ(^^)
「こんなん149円で出されたら、他のお店はやばいよね?」
って位に、普通に「冷たいパンプキンスープ」でした。

なんだけど…
ちょっとした問題発覚…(^^;

って事で、次回に続く…
[PR]
# by kizzarmy_gourmet | 2008-09-10 10:52 | 行ったお店の記録
『 小笹の羊羹(おざさのようかん)(2008 編)』
まずは復習から…
こちらの記事をご参照ください… (^^;



『 小笹の羊羹(おざさのようかん)(出発決意編)』


『 小笹の羊羹(おざさのようかん)(座り込み開始編)』


『 小笹の羊羹(おざさのようかん)(整理券への道 編)』



って事で、上記記事を参照、または思い出していただけました所で!

今年も行ってきました。 「小笹の羊羹」…(^^;

なぜか?
これねぇ~ やっぱり、贈答品としては使えるわけですよ(^^;

別に、そんなに自分が食べたいわけじゃないんだよね。

「富士スピードウェイ F1観戦」の時も、
自分のBlogで勉強したように、
今回去年に引き続き、「小笹の羊羹」を購入するにあたり、
上記記事にて勉強させていただきました(^^;

まぁ~~~ 役に立つね(^^)b
予習ばっちりですよ。

注意点、ポイント、しっかり押さえました!

前回の経験を元に、今回は更に綿密な作戦を立てました。
まず、並び始める時間…

限定150本といいますが、ひとり5本まで購入可と言うことを
考えると実質これは、限定30名と言った方がいい位なんですね。

でもって、1番でも、30番でも、手にするものは同じなわけです。
ひとつの目安として、4:00と5:00ってのがあるんですね。

4:00に並んだら、相当な確立で買える♪

だけど、実際に購入できるまで6時間…(^^;

1時間ずらして、5:00だと、
若干買えない可能性はあるものの、
待つ時間は1時間減る。

しかも、整理券が配られるのは8:30だから、
実質並ぶのは、3時間半になるわけですよね。

今回、整理券をゲットしたら
一旦家に帰る事にしました(^^;

すると、5:00に並べば正味 3時間半の待ち時間…
これなら、なんとか耐えられるっしょ? (^^)v

前回の様に、オールナイト上映の遅い時間に行けば
ずぅ~~~~~と、起きてないといけないけど、
これなら、多少なりとも寝られる(^^)

万が一、起きられなかったら素直にあきらめばいい(^^;

実は! 東京方面からでも総武線なら、5:00前に
吉祥寺駅に着く電車があるんだよね。

5:00に並んでその時点で30人越えてたら、
これもまた、素直にあきらめればいい(^^;

とまぁ、これ位の適当な意思をもって望むのが吉ではないかと…

今回、装備も増やしました!
レジャーシートに加えて、3本足の折畳イスを持参!
これも役に立ちましたね。

って事で、明け方の吉祥寺「小笹」に着きますと、
時刻はほぼ5:00…

ある程度予想はしていたんですが、
既に並んでいる10番目位までの方は、
ほぼ、前回並んだときに見たことある方々… (^^)

だって、妙に特徴あるんだもぉ~~ん…
でねぇ~ 常連の皆さん…やっぱり非常に貴重な存在なんですよ。

なんやかんやとアドバイスしてくれる(^^)

これは初体験を目指す人にとっては、非常にありがたいんです。
しかも、アタクシの隣に並んでいたおじいちゃんは、
ハモニカ横丁付近を、掃除してたりするんだよね。

偉いよねぇ~

でね、もう完全に「職場の同僚」って感じ…
不思議なコミニュティが形成されてました。
もうねぇ~ ずぅ~~~~っと、みんなで話してるの(^^)
あんな楽しみがあるから、毎日ならんでいられるのかも…

列に一旦ならんで、場所を確保した後は、
みんなで広いところに集まって雑談してるんだよ。

で、今回の順位は、16位!! (^^)
30位までには、余裕の順位!!

でも、そこから30人までやっぱり割りと早かったね。
5:30位には30人になっちゃったかな?

その時も、その常連さんは、
「もうここで終わりだよ」
って、教えてくれる。

でもねぇ、それも最初だけ…
「それでも…」
って感じで、並び始める人が出始めると後は
「本人におまかせ」って感じかな…(^^;

もし、5本買わない人がいた場合は、
30人以上の人が買える事になるわけですから…
可能性はゼロではないわけですね。
(限りなくゼロに近いと思うけど)

てなわけで、マンガ読んだり、付近を散歩したり、
富士そばで、「冷やしたぬきそば」食べたり…(^^;

なんとか3時間半を過ごしまして、
整理券をゲットしたわけです。

そして、一応最後まで見届けました。
買えなかった人、10人以上…(^^;

中には「えぇぇぇぇ?????」って方も
いらしたようですが、なんで並んだんでしょう?(^^;

ちょっと下調べすれば、30人で終了という事は
事前にわかるわけです。

朝早くから、2時間以上狭い路地で過ごして
何も得るものがなかった人、多数…なわけです。

それと、3時間以上、立って過ごしてる人がいました。
かなり辛そうでした。(^^;
つまり何も用意してこなかったんですね。
実は、なにかの挑戦か罰ゲームだったのかもしれませんが、
傍で見てるほうが心配になります(^^;

このBlogさえ読んでいれば…
と、思わずにはいられないアタクシでございました。
なんてね(^^;

そうそう今回、前回と違う所がありました。
一つ目は並ぶ場所…
「小笹」の向かいには、「セレクトイン キムラヤ」と言う
ディスカウントショップがあったのですが、
どうやら、つぶれたらしく…(^^;

ヤマダ電機のパソコン館になったんですね。
で、よその店の行列なんぞが開店前とは言え
店の前にできるのは困る、という事でしょうか?

前回並んだエリアは、ヤマダ電機の商品をゲットするための
行列を作るエリアになってました。

なので! 「小笹」の脇の路地に並ぶ事になっておりました。
つまり、もろに「ハモニカ横丁」に並ぶわけです。
ご存知の様に、あんまりきれいな所じゃありません(^^;

若干並ぶ環境は劣悪になったと言わざるを得ませんね。

そして、羊羹の値段が変わってました!!
たしか前回は一本500円だったと思うのですが、
580円になってました(^^;

と言うわけで、今年も「小笹の羊羹」ゲットいたしました!(^^)

さあ! 寒くなる前に、あなたも挑戦してみますか?

あ! あれだ! それなりのバイト料が出るなら、
アタクシ又買いに行ってもいいけど… (^^;
[PR]
# by kizzarmy_gourmet | 2008-09-09 09:50 | その他食べ物、飲み物