★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
「kizz_army」のジャンル別Blogリンク!!
興味のあるジャンルのタイトルをクリック!! (^^)

==過去に書いた記事はこちらのBlog ==
≪ KISS KIZZ ROCK'N ROLL FIRE!! ≫

== フォトリーディング&マインドマップ活用の読書記録 ==
<< 知識増量堂 ブックセンター >>

==世界遺産を見たぁ~~~~いい!!==
≪ 世界遺産に魅せられて… ≫

==日常を向上させるヒントや情報のBlog==
≪ 日 常 向 上 旅 団 ≫

==映画鑑賞専用Blog==
≪シネ、シネ、シネマ団≫

==コンサートや、観劇、スポーツ観戦のBlog==
≪鑑賞、観戦、観劇…やっぱり生がいい≫

==テレビ観賞専用Blog==
≪テレビっこ、世にはばからせていただきます。≫

==食べ物の情報、食い物屋の情報等のBlog==
≪マスタ! おまかせでお願い!≫

==きれいな日本語を話したい! って事でそのまんま!==
《きれいな日本語を話したい!》

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
<   2008年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧
『 【漁菜料理 とびうお】@吉祥寺 惜しくも閉店… 』

「恵を喰らふ!」なんてカテゴリを、長年続けてこられたのも、
ひとえに、吉祥寺にあった「とびうお」と言うお店があったから…

この「とびうお」と言うお店が、9月末にて閉店してしまいました。

まじで… まじで… 残念。 _| ̄|○

もうどうしたらいいのやら…(^^;

旬の天然ものの食材だけを使って供される、御馳走の数々…
思い出しただけで、よだれが…

それまで食べた事の無いような珍しいものあったのですが、
それまで食べていた、よく知っている魚の刺身も、
「とびうお」で食べると、ほんとうに別次元のうまさでした。

月に1~2回、もう7年位通いました。
その度になんらかの感動があったんだよね。

それが、今年の夏… なんやかんやと忙しく、
珍しく2ヶ月くらいのご無沙汰で、「とびうお」に
お邪魔したところ、マスター開口一番…

「店閉める事にしたから…」


「えぇぇえぇぇぇぇぇぇぇえぇぇぇ!!」
ってなもんです。

マスターっていうより、実際は「おやじ!」って
呼ぶ方がしっくりする感じの店主だったわけですが、
これがまぁ、まさに地を行く、職人気質のこだわりをもった方でねぇ~

だからこそ、いつもうまいものにありつけたって事もあるわけです。

時々でる昔の話を総合すると、
かなりその世界じゃ有名人みたいでねぇ~
なんでも某航空会社の機内食の
総料理長をやっていた事もあるとか…
しかも、アメリカからこっちに来る便の…(^^;
かなり、若い衆も育ててきたみたいなんだよね。

ところがさ…
そういうお店が今の吉祥寺のニーズに合致してるかってぇと
若干の難しい問題と言わざるを得ないみたいなんだよね。

いまや、「居酒屋」って言ったら、ほとんどがチェーンのお店…
でもって、信じられない位安かったりするわけじゃん?
味もそれなり…

そのあたりの値段より、多少高くてもじっくり旬のものを
味わいたいなんて感じのジャンルの人は、どんどん減りつつ
あるみたいなんだよねぇ~

そうすると、「提供したいモノ」と「求めているモノ」の
ギャップが出てくるわけです。

ときどき、オヤジも、その事について愚痴ってました(^^;

そんな事も含めて、いろんな条件が重なったんですね。
オヤジさん… 「ベルギー」に行っちゃったんです。


ベ、ベ、ベ、ベ、ベルギーって…(^^;



なんでも、向こうにいる知人が、日本料理屋をやってるんだけど
(知人つったって、要するにオーナーですわな(^^;)
今、海外での日本料理なんて、ほんとインチキなものが多いんだって、
そこで、「本格的な日本料理を出せる店をやりたいから…」って事で、
「とびうお」のオヤジさんに白羽の矢が立ったらしいんですね。

西欧の方って、板前さんだって、ちゃんとした技術を持っていれば、
社会的な地位、待遇って、ものすごくいいんだってさ…

今の日本の行く末をもかんがみれば、ある意味非常に妥当な
決断だったのかもしれません。

「残されたアタシラどうしたらいいの?」
って、話は残るのですがね…(^^;

今、ほんとぉ~~に、こういう、オヤジひとりでこだわりを持って
やっているお店って少なくなったと思う…
だって、探したってないんだもん…(^^;

アタシャね、昔から思っていたのよ、あの超有名マンガ「美味しんぼ」
「岡星」みたいなお店ないかなぁ~ ってね。

まさにその通りのお店だったんだけどな…


でもまぁ、今までほんといい思いさせてもらったよ(^^;
今年の冬は、「すっぽん鍋」を特別に食べさせてもらうつもり
だったんだけどなぁ~

週末に、「とびうお」のあった所は、
ブティックに改装されているのを見てしまいました。

なんだか、ほんと寂しい感じでしたよ…

代わりのお店… 探さなきゃ…


※これを機に「恵を喰らふ!」のINDEXを作ってみました。
『 恵を喰らふ! INDEX 』
[PR]
by kizzarmy_gourmet | 2008-12-09 08:57 | 行ったお店の記録
『 恵を喰らふ! INDEX 』
『恵みを喰らふ!Vol.1【タコの卵】』

『恵を喰らふ! Vol.2【うるか】』

『恵みを喰らふ! Vol.3【カスピ海ヨーグルト】』

『恵みを喰らふ! Vol.5(生シラス at 江ノ島)』

恵を喰らふ Vol.8 『流しそうめん』

恵みを喰らふ Vol.9『いかのはらわた』

恵を喰らふ!Vol.10『鱧(はも)の落とし』

『恵を喰らふ!Vol.12【沢蟹】』

『恵を喰らふ! Vol.13【蟹味噌】』

『恵を喰らふ! Vol.14【ブルーチーズ】』

『恵を喰らふ! Vol.15【白うるか】』

『恵を喰らふ!Vol.16【カマンベール・ドゥ・ノルマンディ】』

恵みを喰らふ!Vol17『くじらの刺身』

『恵みを喰らふ!Vol18【とびうお】』

『恵みを喰らふ!Vol19【蜂の子】』

『恵みを喰らふ!Vol20【わかめのしゃぶしゃぶ】』

『恵みを喰らふ!【トコジョズイキ】』

『恵みを喰らふ! Vol21【日本の食文化の危機!!山菜のてんぷら】』

『恵みを喰らふ! Vol22【イカの沖漬け】』

『恵みを喰らふ! Vol23【海ぶどう】』

『恵みを喰らふ! Vol24【クウシンサイ】』

『恵みを喰らふ! Vol25【鯉】』

『恵みを喰らふ! Vol26【筋子】=>【いくら丼】』

『恵みを喰らふ! Vol27【ソフトシェルクラブ】』

『恵みを喰らふ! Vol27.5【海老の尻尾】』

『恵みを喰らふ! Vol28【納豆】』

『恵みを喰らふ!Vol.29【さよりの刺身】【太刀魚の刺身】』

『恵みを喰らふ!Vol.30【まて貝】【とびうおのくさや】そして【味噌汁】』

『恵みを喰らふ!Vol.31【ほたるいか】』

『恵みを喰らふ!Vol.32【つぼ】』

『恵みを喰らふ!Vol.33【シャコ貝】』

『恵みを喰らふ!Vol.33【しまあじ】(神田 鮨久 Part2)』

『恵みを喰らふ!Vol.34【タコの卵】(別バージョン)』

『恵みを喰らふ!Vol.35【すっぽん生き血】』

『恵みを喰らふ!Vol.36【食用菊<かきのもと>】』

『恵みを喰らふ!Vol.37【生食 金柑(キンカン)】』

『恵みを喰らふ!Vol.38【 鯛の白子焼き 】』

『恵みを喰らふ!Vol.39【 岩ガキ 】』

『恵みを喰らふ!Vol.40【 子持ち昆布 】』

『恵みを喰らふ!Vol.41【 殻つき 生トリガイ 】』

『恵みを喰らふ!Vol.42【 エスカルゴの卵 】』


『恵みを喰らふ!Vol.43【 淡路島 昭和丸 釣り鯵(あじ) 】』


『恵みを喰らふ!特別編【 カメムシ 】』

[PR]
by kizzarmy_gourmet | 2008-12-08 11:02 | 恵みを食らふ!!