★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
「kizz_army」のジャンル別Blogリンク!!
興味のあるジャンルのタイトルをクリック!! (^^)

==過去に書いた記事はこちらのBlog ==
≪ KISS KIZZ ROCK'N ROLL FIRE!! ≫

== フォトリーディング&マインドマップ活用の読書記録 ==
<< 知識増量堂 ブックセンター >>

==世界遺産を見たぁ~~~~いい!!==
≪ 世界遺産に魅せられて… ≫

==日常を向上させるヒントや情報のBlog==
≪ 日 常 向 上 旅 団 ≫

==映画鑑賞専用Blog==
≪シネ、シネ、シネマ団≫

==コンサートや、観劇、スポーツ観戦のBlog==
≪鑑賞、観戦、観劇…やっぱり生がいい≫

==テレビ観賞専用Blog==
≪テレビっこ、世にはばからせていただきます。≫

==食べ物の情報、食い物屋の情報等のBlog==
≪マスタ! おまかせでお願い!≫

==きれいな日本語を話したい! って事でそのまんま!==
《きれいな日本語を話したい!》

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
カテゴリ:その他食べ物、飲み物( 5 )
『 カップ焼そば 4種食べ比べの宴 』



**カップ焼きそば4種類、一度に食べ比べた事ある?**


ネットで衝撃的な、記事を発見してしまいました。

って、もう数ヶ月前の事なんだけどね(^^;

「カップ焼きそば」の人気ランキング

1:日清 UFO
2:一平ちゃん 夜店の焼そば
3:ぺヤング ソース焼きそば

なんと、あたくしの一押しのぺヤングが… 3位…

と、ここで…

「なんだか、同じような話書いた記憶があるなぁ~」

って事で、ありました(^^;

『 ペヤング ソースやきそば 』

もう、3年半近く前なんですね。
この話の中では、売上ランキングにつてい触れてますね。

どっちにしても、ぺヤングはUFOに水をあけられてるって事でさぁね

そこに追い打ちをかけるような、こんなニュース…

---------------------------
エースコックから発売された、
縦型カップ焼きそば「JANJANソース焼きそば」
が売れ行き好調。TOP3に食い込む勢い
---------------------------

ここにきての、カップ焼きそば新種発売って
なかなか思い切ったことやるじゃん?

どんな味なのか、ちょっと興味がでてきました。

さて、ここで思わぬ企画が飛び出します。

「どうせなら、4種類同時に食べ比べてみよう!」 と…

たしかに、単品で食べるより「食べ比べ」の方が
よりいっそう味の違いがわかります。

って事で、取り揃えてみました(^^)

b0132488_9565022.jpg



一気に、開封して、具財を乗せて
たっぷり沸かしたお湯を注ぎ…

で、こっからがすごいよ!

本格的に…

小皿を用意し、
それぞれをとりわけ、
皿の下に付箋を貼って名称を記入、
シャッフルした上で、

一つずつ味見をしました。

が!

それぞれが、あまりに特徴的なので、
もう、そんなこざかしい演出は意味をなさない! (^^;

一目見りゃどれだかわかるし、
一口食べればどれだかわかる… (^^;

って事で、、いわゆる「ブラインド・テスト」って感じでは
なくなっったけど、それぞれの感想をば…

つっても、とにかくこれは個人的な好みの問題が
相当な比率を占めている事をご承知置きくださいな。


≪ 日清 U.F.O ≫


「あれ? UFOってこんなうまかったっけ?」

ってのが、第一印象…

たぶん、出始めのころに食べて
「ぺヤングの方がうまい!」
って、思ってから数十年の単位で食べたことなかった(^^;

改めて食べると、別にまずくはない…
出始めの頃よりは、改良されたのか? (^^;

でも、一番の問題は麺の太さ…
U:うまい
F:ふとい
O:おおきい
って言うだけあって、この太麺が最大の特徴であり
最大の好みの分かれるポイントじゃないかな?

アタクシ的には、「これ焼そば? 焼そばの範疇かな?」って太さよ

なんかパスタっちゅうか、下手したら「うどん」っちゅうか…
アタクシの頭の中のイメージの「焼そば」とは違う!

ここにひっかりがなければ、
ボリューム感あるように感じるし
この麺がメリットになるんだろうね。




≪ まるちゃん 一平ちゃん 夜店の焼そば ≫


これも、「発売されたときに食べてみたっきり」って感じ…

最初に思ったのは、

「夜店の屋台風 = からしマヨネーズ」


っていう方程式が、自分の中では成り立たないって事。

そういうのもあるのかもしれないけど、
アタシャ、夜店の焼そばで、からしマヨネーズがかかってるの
見たことねぇし(^^;

いやさ、マヨネーズでさえ、かかってるのお目にかかった事ねぇし(^^;

特に、マヨラーでもねぇし(^^;

お好み焼きでさえ、マヨネーズは完全オプションだし(^^;


って事で、別にまずくはないけど、
「夜店の焼そば」っていうより、
単なる「からしマヨネーズ味」って事で、

「あ! 焼そば食べたい」

って、思ってるときに出されても
「これじゃなぁ~い」
って、言ってしまうと思う。



≪ エースコック JANJAN ≫


「ソースねり込み麺」ってのがウリのひとつだけあって、
麺自体が、ちょっと香ばしい感じがする。

この時は、皿に取り分けたので実感できなかったけど、
縦型カップってのは、結構食べやすいかもしれない

で、冒頭で紹介した過去記事にも書いてあるけど、
カップ焼きそばのモサモサ感って、ビールにあうんだよね。

そのモサモサ感が、この「JANJAN」は、
ちょっと抜きんでてる感じがする。

「うわ! こりゃまぁ、モサモサだねぇ~」

ってなセリフが出るよ(^^;

とはいえ、わりとオーソドックスにまとめてきた感じよね。
「再度確認してみようかな?」って、ちょっと思う…




≪ ペヤング ソース焼きそば ≫


それは、初めて「カップ焼きそば」ってモノに出会った事による
「インプリンティング(刷り込み)効果」なのかもしれん…

「おふくろの味」的な、郷愁があるのかもしれん…

「これがカップ焼きそばなんだ」
と、既に自分の心が思っている以上、
ちょっと毛色の違うものは、認めたくないという
いわゆる「認知的不協和」が働いてるのかもしれん。

なのかもしれんけど、やっぱりアタシャ
「ペヤング ソース焼きそば」が好き(^^)

結局、これが基準になっちゃってるんだよね。
差別化を図れば、

「ペヤングと、ここが違う、あそこが違う」

かと言って、ペヤングを踏襲したらしたで、

「ペヤングのまねじゃん!」

って言うのかもしれない… (^^;

「UFO]も「一平ちゃん」も差別化を図ってるわけで、
戦略としてはOKなんでしょう、事実、ペヤングを上回る
人気、売上と言う実績があるんだからね。


でもでも、「あ、カップ焼きそば食べたい!」って時は、
やっぱり、ペヤングに手が伸びるわけでございます。

みなさんは、どのカップ焼きそばがお好み? (^^)



★特別参加★
≪ ペヤング カップ焼きそば 超大盛り タイプ ≫


これはまぁ、単体の別記事にしてもいい位衝撃的だったわ!

ペヤング好きのアタクシ、なんだか面白そうって事で
購入したこの「超大盛り」のふたを開け時の衝撃ときたら…

口あんぐり… その後大爆笑!!
まぁ、笑った笑った(^◇^)

みんな知ってる? この「超大盛り」って、通常のペヤングの
四角い形の麺が、二つ分並んでる入ってるだけなんだよ?

完全なる、二人前…
しかも、通常ペヤングのメーカー小売希望価格が 170円なのに、
「超大盛り」は、215円!

かなりのお得感ジャン?
二人で食べるのなら、まったく他の選択肢は皆無よね(^^)

なので、おひとりさまの場合は、通常のペヤングを一個、
そして、容器を取っておく。
次からは、この「超大盛り」を半分ずつ食べる。

すると、1食 107.5円なりぃ~~~~~~(^^)v

どうよ?(^^)


------------------------------
※ 各種取りそろえた各Blogの日々の更新情報は ↓ こちら!
  「KISS! KIZZ! Rock’n Roll Fire!!」
------------------------------

[PR]
by kizzarmy_gourmet | 2010-08-13 09:57 | その他食べ物、飲み物
『 キリン フリー ノンアルコール (KIRIN FREE) 』


既に、ご存じの事でしょう!
キリンが発売したノンアルコールビール、「キリンフリー」

                ↓ これね♪

b0132488_11275679.jpg


ブランドサイトはこちら => http://www.kirin.co.jp/brands/kirinfree/index.html


実はこれ、-今年に入ってすぐかなぁ?-
発売が発表になった瞬間から、
大注目の新製品だったんですよっ!! (^^)

(その時に、Blogでネタにするつもりだった(^^;)
(しかし、今になってしまった(^^;;;;)

某ブロクにこんなカテゴリ => 『 お酒 』
を作っている位だから、
イメージとしては、結構酒飲みみたいな感じでしょうが、
アタクシ、ほんとお酒飲めないんです。

350mlの缶ビール… 飲み干せません(^^;


ワインのうんちくとか、
シングルモルトのうんちくとか、
カクテルのうんちくとか、
大好きだし、飲むのも好きなんだけど、
アルコールは、体が受け付けないんです。 ウハハハハ…

なので! 別に、アタシャ、酔わなくてもいいんです。

味が楽しめりゃいいのね。


「餃子にビール」… いいじゃない? 最高だよね。
でもね、酔わなくていいんです。

ショットバーで、ナッツでもつまみながら飲むシングルモルト…
いいじゃない? 最高だよね。
でもね、酔わなくていいんです。

あぁ~~~~、この味でアルコール入ってなきゃいいのになぁ~

って、ずぅ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~っと、
思ってた。

そんなアタクシにとって、この
「キリンフリー」の発売は、まさに朗報!

じゃない? (^^)v

しかもね、アタシャ以前、
某○ョナサンに置いてある、ビールテイスト飲料
「○○○ティ」で、相当懲りてるんです。

まぁ~~、そのまずさときたら…
ある意味、衝撃でした。(^^;

どこがどう、「ビールテイスト」なのかわからん!

ふざてけてるのかと思った。(;_;)
バカにされてるのかと思った。(T_T)

なので、全部飲みきれませんでした。
このアタクシが、食べモノを残しました。
ありえん! ほんとにありえん!(^^;

とまぁ、「ビールテイスト飲料」には、
絶望的な印象を持ってしまったわけですが、
今回のニュースは、ちょっと違います。

なんつったって、あぁ~~~~た!
天下のキリンさんが発売するんだよ?

まさか、下手なものは出してこないでしょ?(^^;

って事で、待ちに待ってた割には、発売日の
2009年4月8日から、ほぼ一カ月たった、
2009年のGWに、飲んでみました。(^^)v

期待半分(よりちょっと多し)、不安半分(よりちょっと少なし)

以下、カッコ内は脳の中での声…

----------------------
プシュ!
-鼻を近づける-
「うぉ! まじ、ビールの香りじゃん! 」
「やっぱり、キリンさん! やってくれちゃったかもぉ?」

ゴク…
「うぉ! ホップっぽい味が…」

ゴクゴク…
「これは、やったかぁ~~~???」

ゴクゴクゴク…
「むむ?」

ゴクゴク…
「なんか変だぞ…」

ゴク…
「美妙に 甘い??」

ゴクゴク…
「あれ? 勘違い?」

ゴクゴクゴク…
「うへぇ~~、やっぱり甘いよぉ~」

ゴクゴク…
「うわ、だめだこれ… 甘い、甘い、甘い…」
----------------------


微妙なミスマッチ感味覚(--;


勘違いかと思って、缶に記されている原材料を見ると、

麦芽、食物繊維、果糖ブドウ糖液糖
ホップ、酸味料、香料、調味料(アミノ酸)
酸化防止剤(ビタミンC)、苦味料



なぁぜ、甘くする! ひぃ~ぐちくん!
ノン、ノン、ノンだよぉ~~


完全に、単なる炭酸飲料…(^^;

キリンさん! 頼むよ、甘くない奴出してぇ!

「キリン フリー DRY」でいいじゃん!

缶を開けて、グラスに注いだ時のあの香り…
「これは来たかも?」という期待感…

ほんと、お願いします。 m(__)m
甘くない奴出してください。

でも、不思議なのは、ビール+ジンジャエールで作る
「シャンディ・ガフ」ってカクテルは、
「ビール+甘み」テイストなのに、不快じゃないんだよね。

アタクシ、期待しすぎるのかなぁ?? (^^;


とまぁ、個人的には、こんな感想なんですが、
GWの高速道路1000円キャンペーンに伴う
自動車社会の復活で、この「キリン フリー」は
バカ売れしているのだとか…

グダグダとぬかしてる輩は、
もしかしたら、アタクシだけなのかも?? (^^;

その証拠に、キリンさんのWebサイトには、
こんな告知がありました。

-----------------------
【お知らせ】「キリン フリー」をご愛飲いただいているお客様へ
4月8日に発売させていただいた「キリン フリー」は、
おかげさまで大変ご好評をいただいており、
現在店頭では品薄もしくは需給調整中となっております。
お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、
安定して商品をお届けできるよう鋭意努力しておりますので、
何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
-----------------------

この事実からすると、味が変わるような事はなさそうだね。(^^;

なので、もっぱら最近のアタクシは、ビール代りに
プレーンの炭酸水を飲んでおります(^^;
[PR]
by kizzarmy_gourmet | 2009-05-21 11:30 | その他食べ物、飲み物
『 小笹の羊羹(おざさのようかん)(2008 編)』
まずは復習から…
こちらの記事をご参照ください… (^^;



『 小笹の羊羹(おざさのようかん)(出発決意編)』


『 小笹の羊羹(おざさのようかん)(座り込み開始編)』


『 小笹の羊羹(おざさのようかん)(整理券への道 編)』



って事で、上記記事を参照、または思い出していただけました所で!

今年も行ってきました。 「小笹の羊羹」…(^^;

なぜか?
これねぇ~ やっぱり、贈答品としては使えるわけですよ(^^;

別に、そんなに自分が食べたいわけじゃないんだよね。

「富士スピードウェイ F1観戦」の時も、
自分のBlogで勉強したように、
今回去年に引き続き、「小笹の羊羹」を購入するにあたり、
上記記事にて勉強させていただきました(^^;

まぁ~~~ 役に立つね(^^)b
予習ばっちりですよ。

注意点、ポイント、しっかり押さえました!

前回の経験を元に、今回は更に綿密な作戦を立てました。
まず、並び始める時間…

限定150本といいますが、ひとり5本まで購入可と言うことを
考えると実質これは、限定30名と言った方がいい位なんですね。

でもって、1番でも、30番でも、手にするものは同じなわけです。
ひとつの目安として、4:00と5:00ってのがあるんですね。

4:00に並んだら、相当な確立で買える♪

だけど、実際に購入できるまで6時間…(^^;

1時間ずらして、5:00だと、
若干買えない可能性はあるものの、
待つ時間は1時間減る。

しかも、整理券が配られるのは8:30だから、
実質並ぶのは、3時間半になるわけですよね。

今回、整理券をゲットしたら
一旦家に帰る事にしました(^^;

すると、5:00に並べば正味 3時間半の待ち時間…
これなら、なんとか耐えられるっしょ? (^^)v

前回の様に、オールナイト上映の遅い時間に行けば
ずぅ~~~~~と、起きてないといけないけど、
これなら、多少なりとも寝られる(^^)

万が一、起きられなかったら素直にあきらめばいい(^^;

実は! 東京方面からでも総武線なら、5:00前に
吉祥寺駅に着く電車があるんだよね。

5:00に並んでその時点で30人越えてたら、
これもまた、素直にあきらめればいい(^^;

とまぁ、これ位の適当な意思をもって望むのが吉ではないかと…

今回、装備も増やしました!
レジャーシートに加えて、3本足の折畳イスを持参!
これも役に立ちましたね。

って事で、明け方の吉祥寺「小笹」に着きますと、
時刻はほぼ5:00…

ある程度予想はしていたんですが、
既に並んでいる10番目位までの方は、
ほぼ、前回並んだときに見たことある方々… (^^)

だって、妙に特徴あるんだもぉ~~ん…
でねぇ~ 常連の皆さん…やっぱり非常に貴重な存在なんですよ。

なんやかんやとアドバイスしてくれる(^^)

これは初体験を目指す人にとっては、非常にありがたいんです。
しかも、アタクシの隣に並んでいたおじいちゃんは、
ハモニカ横丁付近を、掃除してたりするんだよね。

偉いよねぇ~

でね、もう完全に「職場の同僚」って感じ…
不思議なコミニュティが形成されてました。
もうねぇ~ ずぅ~~~~っと、みんなで話してるの(^^)
あんな楽しみがあるから、毎日ならんでいられるのかも…

列に一旦ならんで、場所を確保した後は、
みんなで広いところに集まって雑談してるんだよ。

で、今回の順位は、16位!! (^^)
30位までには、余裕の順位!!

でも、そこから30人までやっぱり割りと早かったね。
5:30位には30人になっちゃったかな?

その時も、その常連さんは、
「もうここで終わりだよ」
って、教えてくれる。

でもねぇ、それも最初だけ…
「それでも…」
って感じで、並び始める人が出始めると後は
「本人におまかせ」って感じかな…(^^;

もし、5本買わない人がいた場合は、
30人以上の人が買える事になるわけですから…
可能性はゼロではないわけですね。
(限りなくゼロに近いと思うけど)

てなわけで、マンガ読んだり、付近を散歩したり、
富士そばで、「冷やしたぬきそば」食べたり…(^^;

なんとか3時間半を過ごしまして、
整理券をゲットしたわけです。

そして、一応最後まで見届けました。
買えなかった人、10人以上…(^^;

中には「えぇぇぇぇ?????」って方も
いらしたようですが、なんで並んだんでしょう?(^^;

ちょっと下調べすれば、30人で終了という事は
事前にわかるわけです。

朝早くから、2時間以上狭い路地で過ごして
何も得るものがなかった人、多数…なわけです。

それと、3時間以上、立って過ごしてる人がいました。
かなり辛そうでした。(^^;
つまり何も用意してこなかったんですね。
実は、なにかの挑戦か罰ゲームだったのかもしれませんが、
傍で見てるほうが心配になります(^^;

このBlogさえ読んでいれば…
と、思わずにはいられないアタクシでございました。
なんてね(^^;

そうそう今回、前回と違う所がありました。
一つ目は並ぶ場所…
「小笹」の向かいには、「セレクトイン キムラヤ」と言う
ディスカウントショップがあったのですが、
どうやら、つぶれたらしく…(^^;

ヤマダ電機のパソコン館になったんですね。
で、よその店の行列なんぞが開店前とは言え
店の前にできるのは困る、という事でしょうか?

前回並んだエリアは、ヤマダ電機の商品をゲットするための
行列を作るエリアになってました。

なので! 「小笹」の脇の路地に並ぶ事になっておりました。
つまり、もろに「ハモニカ横丁」に並ぶわけです。
ご存知の様に、あんまりきれいな所じゃありません(^^;

若干並ぶ環境は劣悪になったと言わざるを得ませんね。

そして、羊羹の値段が変わってました!!
たしか前回は一本500円だったと思うのですが、
580円になってました(^^;

と言うわけで、今年も「小笹の羊羹」ゲットいたしました!(^^)

さあ! 寒くなる前に、あなたも挑戦してみますか?

あ! あれだ! それなりのバイト料が出るなら、
アタクシ又買いに行ってもいいけど… (^^;
[PR]
by kizzarmy_gourmet | 2008-09-09 09:50 | その他食べ物、飲み物
『 ガリガリ君 (梨)』

食べ物関係の話題は、このブログで…

と思って作ったのですが… (--;

なんか最近はどこへ行っても、
残念なお店ばっかりでねぇ~ (^^;

下手したら、

「ダメダメなお店をリストアップするBlog」

なんて事になりかねない状況なわけですよ。

書くのも躊躇しちゃうってもんよ!


そんな中の、


『ガリガリ君 (梨)』


b0132488_1105314.jpg


まぁ~~~~~~~~~~~~~~~…

これが美味いんだ!! (^^)/


アタシャね、梨ってあんまり好きじゃないのよね。
なんでかって、あたりハズレがでかいからさ…

特に、中心部の酸味… あれが苦手…

あの酸味があるのと、ないとあるじゃん?

普通にくし型に切って、外側から食べ初めて
「なかなかうまいじゃん!」
って思っても、中心部に行って、あの酸味があると
ほんと、


げんなり… 、

がっかり…、

ラジバンダリ…


なわけですよ!

なので、くし型に切らないで、乱切りっぽく切るのが
梨の正しいカット方法…位に思っていたのですが…

この「ガリガリ君(梨)」は、

「おいしい梨」そのまんまの味!!

中心部に行っても酸味があったりしない!! (^^)

「こりゃ、うめぇ~~~~~~~~~!!」

いや、ほんとこれおいしいよ。

虜… 虜… 虜…

セブンイレブンで売ってるから食べてみなよ!

あとね、「シャービック」が出来た状態で売ってるね。

あの味…

懐かしくて、涙が出そうになったよ。(ノ_;)


って事で、みんな、


♪ガァ~リガァリクン♪

♪ガァ~リガァリクン♪

♪ガァ~リガァリクン♪

♪ガァ~リガァリクン♪


って、歌いながら、買いに行って食べようよ(^^;
[PR]
by kizzarmy_gourmet | 2008-08-08 11:01 | その他食べ物、飲み物
『 クリスピー・クリーム・ドーナッツ 』

やっぱりあれだね!


「セレンディピティ」

とか

「シンクロニシティ」

とか ってあるんだね。(^^;


「なんだそれ?(--;」

って思った方は、調べてみて(^^; ウハハハ…

「セレンディピティ」に関しては、
例の「フォトリーディーング集中講座」の話の中に
ちょっと出てくるね。

どちらにしても「単なる偶然」って言葉で
片付けることも出来るので、微妙ではありますが…(^^;

まぁ、そんなもんを感じた話があるので一席…m(__)m


時は!

2008年 3月 2日 14:41…

この日アタクシは 某バンド関係の用事にて
代々木と言いましょうか、南新宿といいましょうか、
その辺りに滞在しておったわけです。

で、用事も終わりましてそこから帰る段になりまして、
帰宅経路が2種類程ある事に気が付きました。

JR代々木駅から電車に乗ってしまうか…
新宿南口方面、「サザンテラス」を通り抜けて
新宿方面に出るか…

散々迷った挙句… (^^;
「サザンテラス」を抜ける道を選択したんでございます。

代々木方面から「サザンテラス」にあがる
いつも通り閑散としたエスカレータを利用しまして、
「サザンテラス」に到着しますってぇと…


「ん?」
「なんだあれ??」
「何事だ??」

「行列できてまんなぁ?」
「前はあんなのなかったぞ?」(結構久々の「サザンテラス」訪問でした)
「ほほぅ…新しい店ができたみたいだねえ」
「なんの店だあ?」
「しかし、すげぇ人だな…」
「よく並ぶわ(^^;…」

「おっと! これはBlogのネタに使えるかぁ?」
「なんの店かは後で調べりゃわかるだろう!」
「よし、とにかく画像を一枚!」

って事で、撮影したのがこの画像…

b0132488_991258.jpg



で、画像を撮影したはいいけど、
他に書くネタに困っているわけでもなく(^^;
日が経つにつれて、そのインパクトも薄れ…(^^;
「没ネタ街道まっしぐら」な憂き目にあっておったわけなんですね。


それでも、一応「潜在意識」には刷り込まれたらしく(^^;
ほんとぉに時々は「あれはなんだったんだろう?」
思い出すこともあったんです。

さて、月日は流れます (^^;

改めて、時は!

2008年 5月 13日 お昼休み後位…

現在お世話になっている職場にて、
今年のGWを利用して、結婚&新婚旅行を決行した方がいらっしゃるとか…
その方の旅行のお土産が全員に配布されたんです。
と同時に、それとはまったく関係なく
「ドーナツ」がひとつずつ配布されたんです。(^^)

「なぜに、今、ドーナツが? (^^;」

てな感じじゃん? いきなりのドーナツ配給… (^^;

でね、周りでボソボソと話している内容をこっそり聞いていますと。

・立川で購入したらしい
・有名なお店が立川にお店をだしたらしい
・普通は買えない位の大人気らしい

てな情報が入ってきたわけです。

でもって、これが不思議なんだけど

ピィ~~~ンときたんだわ!

ピィ~~~~~ン… とね(^^;

も、も、も、もしかして「これ」が「あれ」?

みたいな… (^^)


早速調べてみます。
最初の検索キーワードは、

[立川 ドーナッツ]

検索ボタンクリック!

はなっからそれっぽい検索結果が勢ぞろい!

どうやら、今手元にあるこのドーナツの正体は、

「クリスピー・クリーム・ドーナッツ」

ってヤツらしい…
立川でもお店が出るやいなやとんでもない行列だとか…

続きましては、「クリスピー・クリーム・ドーナッツ」の
公式ホームページに飛んでみます。
      =>http://www.krispykreme.jp/

でもって、「STORE LOCATOR」ってなコンテンツをクリック!!

一番上が

「新宿サザンテラス店 Shinjuku Southern Terrace 」

となっております。
もう間違いないやね! (^^;

でもってなにより、HPのあちこちに燦然と輝くロゴマークが、
もろにアタクシの撮影した画像にも…

ビンゴォ~~~~~~~~~~~~~~~~~~!!

場所も違えば、ドーナツなんてキーワードも
なにもないのにこの一致…

これを「シンクロニシティ」といわずになんと言う?! (^^;

欲しい情報は勝手に向こうからやってくるもんなんですね。

さあ!

そんなエピソードを盛り込んだ、このドーナッツ…

さっそく食べてみることにいたしましょう! (^^)/

ひと口がぶり…

あまっ! (--;
あまりの甘さに、め、め、めまいが… (^^;

でもって、あまりにも普通のドーナッツの味… (^^;

ほんとぉ~~~~~~~~に、普通のドーナッツ…
しいて言えば、ちょっとなつかしい感じの、
ドーナッツ本来の味がする感じ…

そしてさらにかみ締めると、冷たくなった油がじわっと… (--;


こ、こ、これだけのために、2時間とか並んじゃうの?

まぁねぇ、食べ物の好みの問題なんで人それぞれでしょうが、
この、いかにも健康によくなさそうな加減がなんともまぁ… (^^;

ここで、はたとある事に気が付きました!

そうです! とかなんとか言いながら、
自分は羊羹ひとつに6時間もかけたという事実!!
(ほんとは5本だけど… そういう問題ではない? (^^;)

人のこととやかく言える立場じゃありませんでした。
タハハハハ… m(__)m
[PR]
by kizzarmy_gourmet | 2008-05-16 09:09 | その他食べ物、飲み物