★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
「kizz_army」のジャンル別Blogリンク!!
興味のあるジャンルのタイトルをクリック!! (^^)

==過去に書いた記事はこちらのBlog ==
≪ KISS KIZZ ROCK'N ROLL FIRE!! ≫

== フォトリーディング&マインドマップ活用の読書記録 ==
<< 知識増量堂 ブックセンター >>

==世界遺産を見たぁ~~~~いい!!==
≪ 世界遺産に魅せられて… ≫

==日常を向上させるヒントや情報のBlog==
≪ 日 常 向 上 旅 団 ≫

==映画鑑賞専用Blog==
≪シネ、シネ、シネマ団≫

==コンサートや、観劇、スポーツ観戦のBlog==
≪鑑賞、観戦、観劇…やっぱり生がいい≫

==テレビ観賞専用Blog==
≪テレビっこ、世にはばからせていただきます。≫

==食べ物の情報、食い物屋の情報等のBlog==
≪マスタ! おまかせでお願い!≫

==きれいな日本語を話したい! って事でそのまんま!==
《きれいな日本語を話したい!》

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
『 自家菜園バジルによる 自家製ジェノベーゼ 後編 』

  ** ジェノベーゼ自体、そうそう食わないんじゃね? **



「前編」の続きです。


しかしまぁ、芋虫どもは、ほんとむかつくね。

「バジル」なんか植えたって、
あいつらに餌を与えてるようなもんだもんね。

またやつらときたら、この世のものとは思えない
毒々しい色彩とガラじゃん? (^^;

バジルや、大葉は穴だらけ…
パセリは茎だけに…


それでもめげずに、春に植えた3,4株の
バジルを見守ってきたのさ…

そしたら、なんとか収穫できる位になってきてね。

収穫できるつったって、毎日バジルを使った料理を
作るわけにはいかんからね(^^;

パスタとか作った時は、当然使うけど、
週末に少し摘んでは、キッチンで水栽培にするの。
すると…

これがまぁ、すごい!

ハサミで、上の部分を切ってきて水にさしとくと、
そっから根が出てくるんだね。
なんという、生命の神秘!

でもって、これを花壇に戻してやると、
彼らは頑張ってそこで根付いちまいやがんの (^^)

   『バジル大発生』

の様相を呈してきました。
だって、ネズミ算式にどんどん増やせるって事じゃん!

こ、こ、こ、これは!
も、も、も、もしかして!
あ、あ、あ、あの夢の!

「自家製ジェノベーゼ」ができるかも!!

って事で、一気に収穫しました。
どうよ、この壮観な眺め! (^^)

b0132488_8241760.jpg

b0132488_8251289.jpg


ネットで探してもらうと分かるけど、
「生バジル」って結構いい値段するんだわ!

しかも、パックになったもののグラム数って
「茎の部分込」の重量だからね。

ちゃんと使おうと思ったら茎の部分はいらんわけだから、
「ジェノベーゼ」を作れるだけの量を、スーパーとかで買ったら
店屋で食べたほうが安いってな状況にもなりかねないわけよ(^^;

さらに、店屋で食べるつったって、
メニューにジェノベーゼが必ずあるかってぇと
そうとも言えないじゃん?
あの「サイゼリア」でさえ、メニューにないからね。ウハハハ…
  参考記事 => 『 イタリアンワイン&カフェレストラン【サイゼリヤ】 新宿小滝橋通店編 』



でも、これだけあれば十分だよね。
「自家製ジェノベーゼ」たぶん4人前位はできる。 (^^)


いろんなレシピがあるけど、とりあえずあと必要な材料は


・ニンニク       常備あり
・オリーブオイル    常備あり
・松の実        こりゃ買わないとね
・ペコリーノ・ロマーノ これも買わないとだめだ


「ペコリーノ・ロマーノ」ってのは、チーズね。
パルミジャーノを使うレシピが一般的なんだけど、
ここはせっかくだから、ちょっと奮発しちゃいましょう! (^^)


って事で、松の実は炒って、バジルは葉っぱだけにして、
「ペコリーノ・ロマーノ」はすりおろして、
材料を全部フードプロセッサーに…

でけたでぇ~~~~!!
b0132488_826958.jpg


ジェノベーゼソース、できました (^^)/

あとは、パスタに絡めるだけ…

むむむ??

ちょっと、こってりしすぎているなぁ~

って事で、適度にパスタの茹で汁を加えつつ完成!!

b0132488_827570.jpg

盛りつけと、写真写りがいまいちだけど、勘弁して(^^;

画像には映ってませんが、今回「ビシソワーズ」をお付けしました(^^)


でもって、ひと口、ふた口…


うまぁ~~~~~~~~~~~~~~~~いい!


ま、これがまずいわけがないやね
でも、ちょっとしょっぱかったかな…(^^;

「ペコリーノ・ロマーノ」ってかなり塩気が強いんだね。
そこをちょっと考慮しきれなかったか!

「ビシソワーズ」との組み合わせもばっちり! (^_^)v


すげぇうまかったけど、
バジルの収穫、水洗い、葉の部分だけに分離、松の実を炒る、
チーズをすりおろす、等々…

結構手間がかかるんだわさ…
フードプロセッサーがあるからいいようなものの、
これ、すり鉢とかでやったらほんと大変かも…

頻繁にやる料理じゃないよね… (^^;

でね、思ったんだけど、
これだけ大量のバジルを使っている割には、
本来のフレッシュなバジルの香りが飛んじゃってる様な気がするのね。
トマトソース系のパスタの上に、散らしたバジルの方が
鮮烈な香りを出してるような気がいするの…

バジルの使い方… 研究の余地があるのかも…


------------------------------
※ 各種取りそろえた各Blogの日々の更新情報は ↓ こちら!
  「KISS! KIZZ! Rock’n Roll Fire!!」
------------------------------

[PR]
by kizzarmy_gourmet | 2010-08-19 08:30 | 自分で作ってやる!!
<< 『 自家ハーブ園の「トマト」 ... 『 自家菜園バジルによる 自家... >>