★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
「kizz_army」のジャンル別Blogリンク!!
興味のあるジャンルのタイトルをクリック!! (^^)

==過去に書いた記事はこちらのBlog ==
≪ KISS KIZZ ROCK'N ROLL FIRE!! ≫

== フォトリーディング&マインドマップ活用の読書記録 ==
<< 知識増量堂 ブックセンター >>

==世界遺産を見たぁ~~~~いい!!==
≪ 世界遺産に魅せられて… ≫

==日常を向上させるヒントや情報のBlog==
≪ 日 常 向 上 旅 団 ≫

==映画鑑賞専用Blog==
≪シネ、シネ、シネマ団≫

==コンサートや、観劇、スポーツ観戦のBlog==
≪鑑賞、観戦、観劇…やっぱり生がいい≫

==テレビ観賞専用Blog==
≪テレビっこ、世にはばからせていただきます。≫

==食べ物の情報、食い物屋の情報等のBlog==
≪マスタ! おまかせでお願い!≫

==きれいな日本語を話したい! って事でそのまんま!==
《きれいな日本語を話したい!》

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
『 生パスタ専門店 銀座パスフェ @ 銀座 (Part2)』

「Part1」の続きです。

頭の中に叩き込んだ地図を頼りに、
新橋の駅から歩きますと、
すぐに目的の「銀座パスフェ」にたどり着きました。

想像よりは、かなりこじんまりとしたお店です。
カウンター席が11席、奥にテーブル席が2つ…


「すいません、18:00に予約したkizz_armyです。」


と、言いますと。

「こちらへどうぞ…」

とカウンター席の真ん中あたりに案内されました。

さ! では、ここからは、「行ったお店の記録」にしては
珍しく、箇条書きにて進めてまいりましょう!


★予約&カウンター席

店内ガラガラでした。
先客は、親子連れっぽい二人のみ…

かなりの拍子抜け… (^^;

なのに、カウンター席ですか…
わざわざ予約してセットメニューをお願いした意味は? (^^;

いや、アタクシ、カウンター席大好きよ。
カウンターの向こうで調理する様子が見られたり、
カウンター越しに、お店のスタッフと話したり、
そういうの大好きです。

でも… なんか違う気がする。

先に予約したお客さんがいるんだったらそりゃ仕方無いよね?
でも、別にテーブル席に「予約席」とかってプレートがあるわけでもない。

いや、わかります。わかりますよ? (^^)
テーブル席2つと言っても、まともなテーブル席は4人掛けがひとつだけ。
4名客がきたら、そのテーブル席使わせたいよね?

でも… だったら… 予約の電話したとき、

「もしかすると、カウンター席になるかもしれない」
じゃなくて、
「予約いただいても、カウンター席しかとれない」
だよね? (^^;


★荷物掛け? カウンター下のフックの不思議…


カウンターに座りますと、案の定といいますか
カウンター下の棚もなけりゃ、
「荷物をどうしろ」との案内もない…

客の手荷物なんかどうでもいいよね?(^^;

このBlogでよく言ってますが、
ほんといまだにこの手の店多いです。

「地べたにでも、置いておけばぁ?」

って、お店がね。

とその時!
今回、いっしょにこのお店に行っていただいた方が、
「痛っ!」
と、小声で叫びました。

どうしたのかと思うと、カウンターの下に、
荷物をかけるためなのかなんなのかはわかりませんが、
(たぶんそうなんだろうけど…)
「フック」が取り付けてあったのです。

これは危ない!! これは危ないですよね?
知らないで、身体を動かした時に 思いきり膝をぶつけたら?

想像しただけで、その激痛はわかると思います。(^^;
それを一言も何も案内がないとは…

幸いな事に、今回はちょっと当たった程度だった様だったので、
大ごとにはせずに、一応様子を見てみる事に…(ーー;



★「生ぬるい水」と「冷たい水」の謎…


しばらくすると、出てきたのがお水…
まぁ、いわゆる「お冷」ってヤツです。

これが、全然お冷じゃなくて、たんなる「水」
いや、違うわ! 「生ぬるい水」… (^^;

でね、隣の席に出てきた水は、お情け程度とは言え
氷が浮いてるのね。

なんじゃこの、適当さっちゅうか、
気配りのできなさっちゅうか…

いや、別に自分のが生ぬるい水だった事に
文句を言ってるわけじゃないんだよ?(^^;

水のポットが見えました。
二つくらいありました。

ひとつは、ずぅ~~~~~っと置きっぱなし、
ランチタイムにでも使っていたのでしょう。
氷も溶けて、数時間… 少し残っていたのが
ちょうど一杯分… 先に出した、アタクシの分が取れたんでしょうね。



★あれ? そうだったっけ?

HPにあった、セットメニュー割引は
・生パスタ・セット    2,000円が割引価格
・パスフェ・コース   3,000円が割引価格


だった様な気がしたんだけど、
お店での案内は、「生パスタ・セット」が割引価格になるんだって…

「あれ? そうだったけ?」(^^;

ま、コースの内容はかなりボリュームありそうだったので、
セットでいいんだけど、なんか微妙な感じ…(^^;

で、「生パスタ・セット」の内容は
 ・生ビール or ワイン or ソフトドリンク
 ・サラダ
 ・バケット
 ・選べる生パスタ
 ・デザート


なので、生ビールをチョイス。
生パスタは、
「半熟卵のカルボナーラ」
「ワタリガニのトマトクリーム」
(↑このメニューは追加料金が必要+450円)


★これ… カルボナーラって言わないんじゃないの?


で、出されたカルボナーラを、一口… 二口…

確かに、料理なんて、「絶対にこうじゃなきゃいけない」って
わけじゃないし、ベーシックなレシピに工夫を加えて
オリジナティを出すものだとは思います。

でも、その料理名を名乗るのなら、
「一般的に認知されている最低限の必要条件」
ってあると思いませんか?
ま、それさえも厳密なものじゃないんで難しいですが…

オムライスを注文して、中がカレーチャーハンだったら…
「なんか違う」って思いませんか? (^^;

で、出てきたのは、

「半熟卵のせホワイトソースパスタ ベーコン入り」

でした。

いろんなレシピ本やらを、それなりの数見て、
自分でパスタ作ってますが、
これを「カルボナーラ」って言うのは
若干無理があるような気がします。(^^;

「それを、カルボナーラって言うんだよ!」
って、断言されたら、もうぐうの音も出ないけど… (^^;


「ワタリガニのトマトクリーム」
確かに、ワタリガニ一匹使ってるみたいでしたが、
トマトソースは、ファミレス等でよく口にする大量生産の味…


あっと、ゴメン! (^^;
生パスタの事について書かないとね。

なんせ、ソースの味よりなにより、
自家製「押しだし式生パスタ」を食べに行ったんですから!!

普通の「生パスタ」でした。


って事で、正直、かなりのがっかり具合でした。(T_T)

味、サービス、ともに… 期待していただけにね。

メニューにね、各料理ごとに「うたい文句」が書いてあるのね。
とにかく凄いのよ…

すべてが「世界一のパスタ」みたいな感じなのね(^^;
さすがに、ちょっと空々しく思えてきちゃいました。

でね、「後付け」っぽくて若干気が引けるのですが、
なんか、なんか、みょ~~に、引っかかる感じがしたんです。最初から…


って事で、なんと! 「Part3」へつづく… (^^;

※続きは ↓ にあります。

又は、クリック=>『 生パスタ専門店 銀座パスフェ @ 銀座 (Part3)』
[PR]
by kizzarmy_gourmet | 2009-09-02 10:24 | 行ったお店の記録
<< 『 生パスタ専門店 銀座パスフ... 『 生パスタ専門店 銀座パスフ... >>