★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
「kizz_army」のジャンル別Blogリンク!!
興味のあるジャンルのタイトルをクリック!! (^^)

==過去に書いた記事はこちらのBlog ==
≪ KISS KIZZ ROCK'N ROLL FIRE!! ≫

== フォトリーディング&マインドマップ活用の読書記録 ==
<< 知識増量堂 ブックセンター >>

==世界遺産を見たぁ~~~~いい!!==
≪ 世界遺産に魅せられて… ≫

==日常を向上させるヒントや情報のBlog==
≪ 日 常 向 上 旅 団 ≫

==映画鑑賞専用Blog==
≪シネ、シネ、シネマ団≫

==コンサートや、観劇、スポーツ観戦のBlog==
≪鑑賞、観戦、観劇…やっぱり生がいい≫

==テレビ観賞専用Blog==
≪テレビっこ、世にはばからせていただきます。≫

==食べ物の情報、食い物屋の情報等のBlog==
≪マスタ! おまかせでお願い!≫

==きれいな日本語を話したい! って事でそのまんま!==
《きれいな日本語を話したい!》

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
『 津多屋 カレーレストラン @上石神井 』

えっと、実は… ここ最近、カレー屋を渡り歩いてます(^^;

つっても、別に毎週とかじゃないんだけど、
吉祥寺をメインに、カレー屋さんめぐりしてるんです。

でもねぇ~ 別に「うぉ!」って感じのお店もなく…(^^;

実は、吉祥寺ってカレーが隠れ名物的な存在なんですよね。

老舗の喫茶店が、こぞってオリジナルのカレーをメニューに
加えているんです。

しかも、結構評判もいい…
って事で、割と有名所を一通り…
更には、インドカレーのお店も含めて…

まわったんだけどねぇ~
「う~~む…」 って感じなんです。
可もなく不可もなくって感じでしょうか…

なので、あえてこのBlogにも書かなかったんですよ(^^;

で、今回、そんな吉祥寺からちょっと離れた、
西武新宿線の「上石神井」駅のカレー屋さんの話…

異常なまでのマイナー感だよね(^^;
「上石神井」なんて、知らんっちゅうねん…
って方結構おおいかもねぇ~ (^^;

で、なんで急にそんな所が出てきたかってえと…

「津多屋」っていう、仕出し弁当屋さん知ってますぅ?

公式Webサイトはこちら => http://www.tutaben10.com/

これがまた、知ってる人は知ってるんだよね。
なんでかってぇと、テレビ局への仕出し弁当として結構有名…
TV番組の出演者もたまに話題にする位なんですわ!

その業界御用達のお弁当屋さんが、お弁当でも評判の
カレーを提供するお店を始めたんですね。

それが、「津多屋カレーレストラン」

でもって、出店第一号が、件の「上石神井」…

なんで「上石神井やねん!!」って感じよね(^^;

ま、それは置いておいて、とにかく、行ってみたわけさ…

メニューは、チキン、ポーク、ビーフと割とスタンダード、
値段は800~900と、ちょっと高めっちゃぁ高めかな…


今回挑戦したのは、
「レギュラーカレー + とんかつ」(^^;

早い話が、カツカレーだわさ!
結構おなか空いていたんでね。

「レギュラーカレー」ってのは、プレーン… つまり具無…
これに、別料金にてトッピングを選ぶ方式なのさ…
とんかつトッピングで、ジャスト1000円! (^^;

さ! いよいよ、待望の一口目!!!

「ん? むむむむ… う、う、うまい!」

インドカレー風のシャバシャバじゃなくて、
こってりした、欧風のいわゆる「カレーライス」的なカレーでね。

一口食べて、「うむ、これはうまい!」と思えるほど、
独特の、甘み、うまみ、そして、程よい辛さを併せ持ってる。

カレーの王道を守りつつも、
非常にオリジナルな旨さがあると思いました。

でもねぇ、これがだいたい5口目まで位なのよ… (^^;

一口食べて、「うむ!」って思える衝撃があるって事は、
要するに味が濃いんだね。

中盤に差し掛かる頃には、歴然と食が進まなくなっちゃうのよ。
しかも!!

量が多すぎる(^^;

どう考えても、多すぎると思う…

残すのは、「自己ルール上」許されないので、
がんばって食べたけど、こうなると、残るのは、
皆さん経験のあると思われる、「食べすぎによる胃もたれ感」…(^^;

もったいない… なんかすごくもったいない!!

最初の一口目の「これは、うまい!」が、台なしに…

やっぱり、飲食店の理想は、「もちょっと食べたい」って
思わせる事じゃない?
もちろん、値段との兼ね合いも含めてね。
そして、「また来たい」ってね。

最初にメニューを見た時に、「ハーフサイズ」てのもあったんだけど、
最初だったら、普通は、「普通サイズ」を注文するよね?


って事で、

・もう少し、ルーを薄めても十分うまいと思う!

・ハーフサイズをレギュラーサイズにして、
 現レギュラーは大盛りサイズに…

・ルーを別の器で提供する意味って、ゼロだと思う
 面倒なだけ、余計な洗い物がでる、従業員に負担
 陶器製なのも気を使う、使いにくい
 カレー皿に移すのに、テーブルを汚しそうで気をつかう

・従業員の接客態度は、非常によろしい!
 でも、お店とマッチしてないと思いますよ(^^;
 つまり、お店の雰囲気に対して「丁寧すぎる」と思いました。
 コース料理を出す様な店の接客だったら違和感ないんだけどねぇ

食後のコーヒーも含めて、ゆっくりと雰囲気も味わう
ひとランク上の「カレーレストラン」って言う
コンセプトなのかな?

個人的に思ったのは、あのカレーのクォリティで、
逆にもっとカジュアルな「カレースタンド」的な
お店だったらどうかな?って思いました。
もちろん、値段の検討等ありますけど…

なんか、特に「悪いところ」がないだけに、
すごくもったいないような気がしました。


もし、西武新宿線に乗る機会があったら、
途中下車して、ちょっと味わってみてください。

ほんと、最初は、「うわ!これうまい!」
って、思うと思うんだけど… (^^;

あぁ~~~、それと…
上述のWebサイトには、「掲示板」があるのさ…
これは、偉い!と思いました。

飲食業で、だれでも書きこめる掲示板って
すごくリスクあると思うんです。
メチャクチャ言い出す輩が出現しないとも限らないですからね。
味覚って個人差あるしさ…

それをあえて、掲示板を設置し、しかも、
真摯な態度で書き込みに対応してるってのは、
素晴らしいと思いました。



カレーレストラン 津多屋
練馬区上石神井1-14-5
03-5991-3335
[PR]
by kizzarmy_gourmet | 2009-05-19 11:20 | 行ったお店の記録
<< 『 ガンガーレストラン(カレー... 『恵みを喰らふ!特別編【 カメ... >>